前へ

 

 

PawnShopみたけのブログへようこそ。

1年前の3月11日午後2時46分,私たち日本人の誰もが目にした驚愕の自然災害が、東北の東日本沿岸地域を襲いました。

今日未明 改めてその時の映像を見て、しばらく体が震えて止まりませんでした。

そんな中 被災地域の方たちが、お店を再開したり漁に出たりと、とにかく前に前に一歩一歩と前進している様子を映像はとらえていました。
 

地震大国日本の歴史を振り返ってみれば分かる通り、日本の全国各地で地震災害や津波災害が発生しています。その都度、甚大な被害に遭いながらも、絶望の淵から復興を見事にやり遂げてきた日本と日本人。

この東北の地も、今後長く厳しい復興への道が予想されていますが、一日も早い復興を日本の誰しもが願うところです。

登山が好きでよく山へ行く私は、頂上から景色を眺めては感嘆していましたが、自然は天候などひとたび状況が一変すると、雨風にさらされたり雪崩を起こしたりして猛威を発揮し、それに真向から立ち向かうことなど不可能になります。
 

いくら人間が災害に対処しようと抵抗しても、自然の前には無力であることをよく知っておかなければならないでしょう。これはひとつに、自然そのものを破壊してきたことに起因しているといっても過言では無いのでは、、。

私たちは、自然の前に謙虚であらねばならないと、東日本大震災から一年、改めて思いを新たにしています。

 

ここに改めて 災害で亡くなわれた 15,854人の冥福をお祈りすると共に、いまだ行方の分からない3155人の方々の無事救出を祈ります。

                                           合掌

この地の1日も早い復興を心より祈念します

                                        

 

   ♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 店長のブログ開始に当たり、全方向でその都度、思いの一端をお届けできればと思っています。また、当然ですが、お客様にとって見逃せないお店の情報もお伝えしていければと。今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。